Dent-De-Leone

Three Double Tales / Aurelien Froment

¥5,000 (+tax)

フランス出身のアーティスト、オレリアン・フロマンの作品集『Three Double Tales』は、彼の15年にわたるキャリアの中から、土地や空想というテーマに関連する三つのプロジェクトに焦点を当てて構成。

幼児教育の祖であり世界で初めて幼稚園を開園したフリードリヒ・フレーベルが作ったおもちゃ(彼はそれをギフトと呼んでいた)にまつわる『Fröbel Fröbeled』。『Tombeau idéal de Ferdinand Cheval』はフランス南部のオートリーヴで郵便局員だったフェルティナン・シュヴァルが33年かけて作り上げた摩訶不思議な理想宮をとりあげたもの。『Of Shadow of Ideas』は、アーコロジー(建築+エコロジー)を唱えた建築家パオロ・ソレリの理念に従い現在もアリゾナの砂漠に建築が続く実験都市アルコサンティをテーマにした彫刻シリーズ。

フレーベル、シュバル、ソレリと全くそれぞれに違うやり方で実現させようとした理想。彼らの制作物を時に写真として、時には複製として提示するフロマン。本書では作品ごとにセクション分けをせず、シャッフルするようにイメージを配置することで、謎めいたフロマンの作品がさらにミステリアスなものになっている。

大きさ: 26 x 21 cm
出版社: dent-de-leone
出版年: 2018
印刷: カラー
ページ: 288


関連商品 / Related Products