Other

The Serving Library Annual 2022/23 (Meander)

¥5,000 (+tax)

クロアチアの前衛アーティスト集団ゴルゴナブループのメンバーの創立メンバーでもあるジュリエ・クニファー(1924–2004)。彼は1960年代から「meanders(彷徨い歩くこと)」と呼ぶ、無骨で曲がりくねった、幾何学的な線を描いてきた。それぞれのペインティングは個々に完結しているのではなく、終わりのない、類は堂々巡りのプロセスの一部として機能した。

そのような「彷徨い歩く」という行為を継続や再会を予感させるものとして捉え、さまざまなアーティストによる寄稿をまとめた作品集。ある日高校生のエデン・レインファートの元に届いた、裏にクレタ島の迷宮が描かれたスパイラル・ジェッティのポストカード、日々ニューヨークの街を歩き、拾ったものを日記のように作品にする上松祐司の暗号のような日記など、彷徨い歩くことがもたらす偶然性や豊かさをさまざまな作家の視点から探る作品集。

大きさ: 30x 21 cm
出版年: 2022
印刷: カラー
ページ: 176 pages


関連商品 / Related Products