Atelier HOKO

Science of the Secondary #4: Window

¥2,000 (+tax)

シンガポールのAtelier Hokoによる、ちょっと可笑しくて真面目な探求が続く雑誌、Science of the Secondary (取るに足らない科学)。4号目のテーマは家の中と外を区切り、そして繋ぐ窓。

部屋による窓の機能の違い、窓辺での過ごし方、窓から見える風景、その風景がどのようにフレーミングされるのか、窓を介した交流…など、まだガラスのない時代、壁に開けて外光を取り入れた穴から、現代の暮らしに欠かせない様々な窓まで、彼ららしい視点で窓の周りの風景を切り取る。

*日本語訳は付きません。


大きさ: 25 x 17.5 cm
出版年: 2015
印刷: カラー
ページ: 62
言語: 英語 / English

関連商品 / Related Products