mono.kultur

mono.kultur #26: Manfred Eicher

¥1,400 (+tax)


商品がカートに入りました / Added

売り切れ / Out of stock

毎号、ひとりのクリエーターにじっくりとインタビューを行うカルチャー・マガジン「mono kultur」最新号は、ECMレーベルの創始者マンフレド・アイヒャー。

アルヴォ・ペルトのアルバム「タブラ・ラサ」やキース・ジャレット「ケルン・コンサート」などをリリースしてきたレーベルECM。元々はジャズ専門のレーベルながら、あらたな解釈でクラシックや現代音楽の作品たちも意欲的にリリース。ジャケットデザインの美しさにも定評のある彼ら、いまやヨーロッパを代表する名門レーベルに。音楽レーベルなのに、ジジェクやプラトンにゴダール等、ECMの創設者マンフレド・アイヒャーの口から飛び出すレファレンスたちが居見深く、彼のもつ知識の裾野の広さを伺わせる。 *一部日本語訳つき

大きさ: 20 x 15 cm
印刷: モノクロ
ページ: 40
言語: 英語 / English


関連商品 / Related Products