Other

EDITH HEATH: PHILOSOPHIES

¥6,000 (+tax)


商品がカートに入りました / Added

売り切れ / Out of stock

日本でも「Heathware」など、ミッドセンチュリーのモダンなセラミック食器と建築タイルなどでも知られる米国・カリフォルニアの陶器ブランド、ヒースセラミックス(Heath Ceramics)社の歴史と、その創設者エディス・ヒース(Edith Kiertzner Heath)による哲学的な理念や関連資料を豊富なビジュアルとともに紹介。

ヒースセラミックス社年表、厳選された製品と食器の釉薬の歴史、歴史家とデザイナーが寄稿したエッセイなどで構成され、全員がカリフォルニア大学バークレー校のEnvironmental Design Archives(EDA)のBrian and Edith Heath/Heath Ceramics Collectionで専門的な調査を行い、EDAのコレクションから貴重な画像を利用し、その多くはオリジナルのアーカイブの状態で収録されています。学際的な資料と多数の魅力的なビジュアルは陶磁器の資料としてではなく、戦後のデザイン、物質文化、カリフォルニアの歴史に関心のある幅広い読者にアピールすることでしょう。

また第二次世界大戦後のアメリカで最も重要な創造力の一人であるエディスの哲学的な基盤となる、環境、フェミニズム、実験、建築、政治、コラボレーションなどのテーマについても触れ、エディス・ヒースの人となりが知ることのできる充実の内容です。
カバー天井小口をぐるりとHeathwareに見られる特徴的なアースカラー色付けされています。ハードカバー。



出版年:2020年
サイズ:24x17cm
印刷:カラー/モノクロ
ページ:320 pages

関連商品 / Related Products