Other

胞子文学名作選 / 田中美穂 編

¥2,600 (+tax)

自然界や身近な部屋だって密やかに息づく胞子生物(苔、羊歯、茸、黴、麹、海藻など)が登場する小説や詩、俳句、短歌を「胞子文学」と名付け、岡山の老舗古書店”蟲文庫”店主あるいは苔界でも名高い、田中美穂編集によるアンソロジー。松尾芭蕉に小林一茶、太宰治、井伏鱒二、内田百間、宮沢賢治、谷川俊太郎に小川洋子ら文豪の作品が連ねる。胞子型に切り抜かれたブックカバー、しっとりとしたさまざまな感触と色紙を使ったデザインは、吉岡秀典(セプテンバーカウボーイ)による。胞子文学をイメージした凝ったブックデザインがにくいです。

収録作家:永瀬清子、小川洋子、太宰治、井伏鱒二、松尾芭蕉、小林一茶、伊藤香織、谷川俊太郎、多和田葉子、野木桃花、川上弘美、尾崎一雄、河井酔茗、栗本薫、宮沢賢治、佐伯一麦、前川佐美雄、内田百閒、尾崎翠、金子光晴 著



大きさ::18.9x13 cm
出版年:2013
印刷:モノクロ・カラー用紙など
ページ: 364 pages


関連商品 / Related Products