Other

Resilience: Philip Guston in 1971

¥6,500 (+tax)

1971年という、フィリップ・ガストンにとって重要な一年に焦点を当てた展覧会「Resilience: Philip Guston in 1971」(ハウザー&ワース)のカタログ。

その前年、エレガントな抽象画で知られていたガストンが突如発表した、KKKを思わせるフードを被った人物を描いた具象画が痛烈な批判を呼ぶ。反応に失望しながらも翌71年、ガストンはウッドストックのスタジオでひとり制作を続け、ガストンのその後のスタイルを決定づけた作品を生み出してゆく。

ガストンにとって転換点となった1年を、娘であるムサ・メイヤーによるエッセイやガストンの手紙などと共にパーソナルな視点で振り返る。

大きさ: 28.5x23cm
出版年: 2019年
印刷: カラー
ページ: 188 pages

関連商品 / Related Products