Other

Notes On Experimental Jetset Volume 2: Superstructures

¥4,000 (+tax)

オランダ・アムステルダムを拠点に活動するデザインスタジオExperimental Jetsetによる「Notes on Experimental Jetset」。その2号目はSuperstructureをテーマに、都市のインフラと言語の関係性を、構成主義、シチュアショニスム、Provo(60年代オランダの非暴力カウンターカルチャー)、そしてポストパンクの4つのムーブメントを通して考察。

都市を言語生成装置とみなした構成主義、解読するテキストとして都市を見たシチュアショニスト、路上で配布された雑誌や壁に貼ったポスターなど印刷物が重要な意味を持ったProvo、グラフィティやzineのほか、バッジやTシャツなど独自のグラフィック言語に身を包んだポストパンクなど、モダニズムの時代に言語がどのように都市空間に広がり、作用したかを考察する。

展覧会として結実した「Superstructure」の会場デザインに用いられた言語をまとめたzineつき。

大きさ::18x11 cm
出版社:Roma Publications
出版年:2021年
印刷:モノクロ/カラー
ページ: 424 pages

関連商品 / Related Products