Other

Lina Bo Bardi & Studio de Arte Palma Revived Masterpieces from Bittencourt House

$38.00 (+tax)


商品がカートに入りました / Added

売り切れ / Out of stock

イタリア・ローマ生まれのブラジルのモダニズム建築を残した女性建築家リナ・ボ・バルディが、1949年から50年にかけて、自身のスタジオ・デ・アルテ・パルマを通して、ブラジルのモダニズム建築の巨匠ヴィラノヴァ・アルティガスのプロジェクト、Casa Bittencourt(カサ・ビッテンコート)のためにデザインしたソファや椅子などの名作を紹介した1冊。

リナ・ボ・バルディは、ローマ大学で建築を学び、イタリアの巨匠ジオ・ポンティの事務所でインテリアデザインやイラストレーション、ジオ・ポンティが創刊した『ドムス』の編集などを手がけ、その後ブラジルへ移住。彼女の代表作のボールチェアなども手掛けた。力強くしなやかで、やさしいデザインのリナの家具を主に、Casa Bittencourtの空間に配置された家具写真や資料などを収録。淡いピンクのクロスカバーが美しい本。ポルトガル語・英語



大きさ: 17x 24 cm
出版年: 2022年
印刷: カラー・モノクロ
ページ: 130 pages



関連商品 / Related Products