Other

Flower Smuggler / Diana Tamane

¥5,600 (+tax)

ラトビア生まれのアーティスト、ダイアナ・タマンによる『Flower Smuggler』は、彼女と家族との関係性を扱った作品をまとめたもの。

アルバムの中で、自身と家族の誰かが触れ合っている箇所を抽出した「From My Family Album II」、リガにある実家に帰るたびに家族みんなでソファに座りそれを映像に撮り続け、2017年に曽祖母が亡くなったため一人分の空間が空く「Family Portrait」、勤めていた会社が倒産しトラックドライバーとなった母親による、流通の記録リスト(出発地、到着地、走行距離や荷物の重さなど)など、彼女や家族の日々の暮らしや関係性の変化を細やかに切り取っている。

タイトルにもなっている「Flower Smuggler」(花の密輸入者)は、花束を携え国境を超えた先にある家族の墓に行こうとした祖母が、花を密輸入しようとしたとして国境で摘発されたこと、後年作家も一緒に今度は造花を持って墓参りをしたという記録、そして祖母のアルバムに収められた大量の花束の写真を再撮影したもので構成された作品。花という日常の存在が一人の女性の暮らしの中でどのような意味を持つのか、そして国境に分断されたが故に家族の墓に花を持ってゆけないという、政治に弄ばれるある一人の人間の生を明らかにしてゆく。

大きさ::30x22.5 cm
出版社:Art Paper Editions
出版年:2020
印刷:カラー
ページ: 178 pages

関連商品 / Related Products