Other

Shame Space / Martine Syms

¥3,520 (+tax)

聖書を模して、赤い革のようなカバーと金の箔押しと小口という鮮やかな装丁のマルティーヌ・シムズの『Shame Space』。

前半の15章からなる日記部分は彼女自身のアルターエゴ的存在「Mythiccbeing(my thick being」の日々を綴ったもの。「黒人の、どこでもすぐに駆けつける、暴力的、唯我論的、反社会的、ジェンダーニュートラルのフェミ」というMythiccbeingは、展覧会場では、映像、自動音声、あるいは信用ならない音声アシスタントなど様々な形で閲覧者に対峙するが、本書ではそんな彼女の奔放な行動が記される。

後半はシムズの映像インスタレーション「Ugly Plymouths」から抽出されたざらついたスチル。南国の風景、シムズ自身のセルフィー、花火やバスケットボールの試合など、一見ランダムなイメージが続く。テクノロジーが取り巻く風景の中で生きることの奇妙さを暗示的に見せる作品集。

大きさ::20.3x14 cm
出版社:Primary Information
出版年:2020
印刷:カラー
ページ: 240 pages

関連商品 / Related Products