Other

murren vol.27: 記録と記憶

¥650 (+tax)

『murren(ミューレン)』は「街と山のあいだ」をコンセプトに、身近な自然や山をテーマにした小冊子。日常のなかで自然や山の世界を感じていたい人たちに向けて、毎号ワンテーマ主義でこの本でしか読めない内容を展開する。

第27号のテーマは”記録と記憶”。山人たちが登山中に立ち止まって、山で書く山行記録について特集。クライマーの山野井泰史へ12の質問をはじめ、イラストレーター小林泰彦、編集者、山岳会員など。さまざまな立場の登山者たちによる記録メモとインタビューを通して、自身の記録を手書きで残すことの意味と価値を読者に問いかけます。他、ノートとペンについてのコラム、ユトレヒトが担当しているmurren booksは、選りすぐりの12冊を紹介。折り込みのカバーを開くと、手描きの山行記録ノートの写真が大きく広がる仕様です。


大きさ: 12.3 x 18.1 cm 折り込みカバー
出版社: murren
印刷: 単色/カラー
ページ: 47
言語: 日本語 / Japanese

編集/発行人:若菜晃子

Tags

murren


関連商品 / Related Products