Other

光の子ども 1 / 小林エリカ

¥1,400 (+tax)

2011年に生まれた少年、光と妹の真理、そして猫のエルヴィンの日常、そして光がみる不思議な夢の物語から、キュリー夫人が発見した放射能と、その後現代に至る歴史を紐解いてゆく。ラヴェルの「亡き王女の為のパヴァーヌ」初演、ライト兄弟の初飛行など、1900年前後の史実や逸話を挿み、当時の時代精神を描きながら、ある科学的発見がどのような変遷をたどり、世界を変え、現代に、そして未来へと続いてゆくのかを描きだす。さまざまな時代と場所を行き来しながら、抗えない大きなうねりのなか、その先を見据える「光」の物語は、半減期といわれる途方も無く長い時間の流れを強く意識させられる。

大きさ: 21 x 15 cm
出版社:リトルモア
出版年:2013
印刷:モノクロ/カラー
ページ:188 pages

関連商品 / Related Products