Thomas Kong "Be Happy"

2019.1.22(Tue) – 2.3(Sun)

Thomas Kong

アメリカ・シカゴ在住のアーティストであり、コンビニエンスストアオーナー、トーマス・コンによる 日本では初となる展示「Be Happy」をユトレヒトにて開催します。

彼がシカゴ郊外で営む小さなコンビニエンスストア「KIM’S CORNER FOOD」の店内を飾り付けるため、60歳を過ぎてから作り始めた小さなコラージュ作品。お菓子の空き箱や、煙草の箱、包み紙、新聞や雑誌の切り抜き、ダンボールの切れ端などを使った作品は、いつしか店内を埋め尽くし、お店そのものをアート作品に、そして彼をアーティストに変えてしまいました。

どこか現代的なストリート感もありつつ、小さな落ち葉が添えられていたり、遊び心溢れる新鮮なバランス感覚。作品からは「Be Happy」のキャッチフレーズとともに、純粋でポジティブなメッセージを受け取ることができます。

本展では、約100点を超える彼の最新の作品を展示販売する他、展示に合わせ作品集も刊行されます。 カオスと秩序が共存する「KIM’S CORNER FOOD」の世界を覗きに、ぜひお出かけください。

 *  *  * 

Utrecht is excited to present “Be Happy,” the first exhibition in Japan by Thomas Kong, Chicago based artist and owner of the small convenience store “KIM’S CORNER FOOD.”

He started to make small collage works in his 60’s to decorate the interior of “KIM’S CORNER FOOD,” a small convenience store that he runs with his wife Sandy in the suburban area of Chicago. Empty cookie boxes, cigarette packages, wrapping paper, cutouts of newspapers and magazines as well as pieces of cardboards…works made with such materials started to fill the shop, turning it into an artwork and him into an artist.

While the works has contemporary street-style feel to them, they also have refreshingly playful aspects, such as a small fallen leaf pasted to a collage. With the recurring phrase of “Be Happy,” his works deliver pure and positive messages to viewers.

The exhibition presents about 100 new works by the artist, and the book of his works will also be published on the occasion of the exhibition. Come and experience the world of “KIM’S CORNER FOOD” where both chaos and order fill the space.  

- - -

Thomas Kong "Be Happy"

2019.1.22 (Tue) – 2.3 (Sun)
12:00– 20:00 
*Close: 1/28 Mon

Supported by 062 Gallery in Chicago, U.S.A.

- - -

書籍情報

"Be Happy" by  Thomas Kong

価格:¥1,600 +tax
仕様:B5変型 / 64 pages / フルカラー / 500部限定
発行:Curtain

 

photo by Kaori Ouchi

Photo: Kaori Ouchi 

 

参考記事:
コンビニ丸ごとアートにしちゃった。シカゴのDIYおじいちゃん、トーマスさんに会ってきた | 【GINZA】 *外部リンク

 


Newsに戻る / Back to News