Hotel Aloha

2021.4.20(tue) - 5.9(sun)
12:00 - 19:00  *Closed 4.26(mon) & 5.6(thu)

※5/3-5祝日営業/翌日休となりますのでご注意ください


Hotel Aloha

Aloha」は、𠮷田勝信(デザイン)、荒達宏(建築)、鈴木淑子(編集)、大江よう(テキスタイル)らによる、滞在活動およびコレクティブです。東北の山や海を拠点に、フィールドワークを通して見つけた一つの採集物からデザインや印刷、言葉、テキスタイル、家具など、どこでも出かけ、なんでも作る。

採集物から作られたプロダクトや採集物そのものは、やがて一つの部屋となり風景になってゆく。 2020年春から活動を続ける「Aloha」初の展覧会となる本展では、野山に花と葉芽をひらいたばかりの「ヤマザクラ」を採集し、オリジナルテキスタイルや家具、小冊子などの印刷物を制作・発表します。

 

 

 

プロフィール

𠮷田勝信(Yoshida Katsunobu) Forager , Designer , Printer 。 1987年、東京都新宿区生まれ。山形県を拠点に採集、デザイン、超特殊印刷を行なっている。名前の「吉」は土に口。

 

荒達宏(Tatsuhiro Ara)大工。 大学卒業後、社寺建築の現場で修行を積み、家具工房でのアルバイトなどを経て独立。建築の設計や施工、家具や什器の製作、展覧会の会場構成などを行なう。

 

鈴木淑子(Shukuko Suzuki)編集と短歌。 大学で美術作品や文化財の保存修復を学んだのち、現在は宮城を拠点に印刷物やウェブサイトの執筆・編集に携わっています。

 

大江よう(Yo Ooe)宮城県出身。コンテキストの保存と活用を目的とし、言葉による「テキスト」、繊維による「テキスタイル」のデザイン・製造を行う「TEXT」主催。メタポップユニット『Frasco』衣料部。ファブリックブランド『LAWN』を妻と運営するなど、いろいろやっています。

Tags

Aloha