UTRECHT | 東京都渋谷区神宮前5-36-6 ケーリーマンション2C | info@utrecht.jp | 03-6427-4041

小林エリカ Erika Kobayashi “子ども時代 Childhood”


Chise2016081

childhoodportrait


小林エリカ Erika Kobayashi
“子ども時代 Childhood”

2017.11.14(tue)-11.25(sun) *月曜定休

どんな人にも、動物たちにも、かつてあった、子ども時代。
あの頃には、まだまだずっと遠くにあると思っていた未来に、いま、わたしはいます。
2017年を生きる子どもたちと、過ぎてゆく日々の生活の、ドローイングを展示します。

この展示のために、デザインを田部井美奈さんにいただいたドローイングカードセットもご用意しました。

Childhood ドローイングカードセット
1,800yen+tax
リソグラフ/ edition 150 /12枚入

会期中、子ども時代の肖像画も会場で描きます。ぜひご参加下さい。

*  *  *  *

子ども時代の肖像画
2017.11.18(sat),11.19(sun) *要予約
限定10名様 肖像画1枚:10,800yen

子ども時代の肖像画をパスポートフォトのサイズで描きます。
現在、子どもの方、動物たち、今はもういない誰かでも。
描いて欲しい時代の写真があればお持ちいただいても大丈夫ですし、写真がなくてもお話から子ども時代を描くこともできます。
失われた子ども時代を旅するパスポートのために、記念に、どうぞ。

*肖像画1枚につき描けるのは1名様のみになります。
2名様の場合は2枚分お申し込み下さい。
*原画のお渡しは展覧会終了後になります。
*描かせていただいた肖像画の複製は、今後作品集や展覧会などに使用させていただくことがございます。

ご予約時間割

2017.11.18(sat)16:00/16:30/17:00/17:30/18:00
2017.11.19(sun)13:00/13:30/14:00/14:30/15:00

 

<予約方法>

※定員に達したため、ご予約を締め切らせていただきました。

お申し込みありがとうございました。

ご予約はお電話、またはメールにて受付しております。
TEL: 03-6427-4041
メール:info@utrecht.jp

件名を「子ども時代の肖像画希望」として、
・希望の時間帯(第二希望まで)
・ご氏名(フルネーム/ふりがなも)
・お電話番号
をご記入の上、お送りください。折り返し連絡差し上げます。

 

<Profile>

小林エリカ 作家、マンガ家。
時間や歴史、家族、放射能など、目には見えないものをテーマに作品を制作をしている。
小説「マダム・キュリーと朝食を」(集英社)で第27回三島由紀夫賞候補、第151回芥川龍之介賞候補に。
著書は”放射能”の歴史を巡るコミック「光の子ども1,2」(リトルモア)、短編小説集「彼女は鏡の中を覗きこむ」(集英社)、作品集に「忘れられないの」(青土社)などがある。

Utrechtでの展示は、オランダのアーティストthe futureとの「Your Dear Kitty,The Book of Memories」など。
2017.11.29-1.14 軽井沢ニューアートミュージアム(http://knam.jp/exhibitions/)にて、美術館でのはじめての個展「Trinity」を開催予定。

WEB http://erikakobayashi.com