UTRECHT | 東京都渋谷区神宮前5-36-6 ケーリーマンション2C | info@utrecht.jp | 03-6427-4041

川村真司「’T’ shirts + Calendar ”Every day is special”」

川村真司「’T’ shirts + Calendar ”Every Day is Special”」
2010.10.26(TUE)~11.7(SUN)
オープニングパーティ:2010.10.26(TUE)19:00-21:00

※10月26(火)-10月31日(日)がNOW IDeA、
11月2日(月)-11月7日(日)がUTRECHT での展示になります

UTRECHT/NOW IDeAではNY在住のクリエイター、川村真司の国内初となる個展を開催します。
手の中に虹ができる新しいフリップブック「Rainbow in Your Hand」では、NY ADC Silverを受賞 , SOURの「日々の音色」MVでは2009年 文化庁メディア芸術祭 エンターテインメント部門で大賞を受賞した彼が、新作のモチーフに選んだのはTシャツとカレンダー。極めて身近な題材を用いながら、彼にしかできない発想の跳躍力で、まったく新しいプロダクトを生み出します。

●’T’ shirts
シルエットがそのままフォントのTの形をしている “T”shirts。
Helvetica, Baskerville, Cooper, Caslon, Courierの5つのTから、5つの’T’ shirtsができました。大阪をベースに活動するファッションブランド「No Control Air」とのコラボレーションによりリアル・クローズしても十分な仕上がりとなっています。

●Calendar : Every Day is Special
365日、必ず世界のどこかの祝日が書かれていて、毎日が祝日になるというこの上なくハッピーなカレンダー。本展にあわせ2011年度版「Every Day is Special 2011」がユトレヒトより発行、発売されます。(予価 1,260円)

 

 

上 2 点 Courier :下 2 点 Baskerville
‘T’ shirts 制作:米永至 / No Control Air
写真クレジット:Photo: Munetaka Tokuyama Hair: Taka Tokuyama Make up: Chichi Saito


川村真司 (かわむら・まさし)プロフィール
1979年東京生まれ。慶応義塾大学佐藤雅彦研究室にて「任意の点P」「ピタゴラスイッチ」といった作品の制作に携わり、卒業後、2002年よりCMプランナーとして博報堂に入社。2005年よりBBH Japanの立ち上げに参加し、2007年よりアムステルダムの180、
BBH New York、そして現在はWieden & Kennedy New Yorkのクリエイティブディレクター。Adidas、PlayStation、Nissan、Axe、Googleといったブランドのグローバルキャンペーンを手がけつつ、「Rainbow in your hand」といったブックデザイン、SOUR「日
々の音色」ミュージックビデオのディレクションなど活動は多岐に渡る。主な受賞歴に、カンヌ国際広告祭、メディア芸術祭、アヌシー国際アニメーションフェスティバル、NY ADC、One Show、D&AD等。
http://www.masa-ka.com/