UTRECHT | 東京都渋谷区神宮前5-36-6 ケーリーマンション2C | info@utrecht.jp | 03-6427-4041

PHILIPPE WEISBECKER 「VARIETY」

weisbecker_top

weisbecker_2

DSC06429-1

2016.8.2(Tue)ー8.14(Sun)

パリ/バルセロナを拠点に活動するフランス人アーティスト、PHILIPPE WEISBECKER(フィリップ・ワイズベッカー)による作品集「HAND TOOLS」刊行を記念した展覧会を開催します。
日本の職人道具に焦点をあてた作品集「HAND TOOLS」は2003年発刊/廃刊後、888ブックスより16ページ増の完全収録版として待望の復刊となりました。

本展では、ワイズベッカーの近年のさまざまなシリーズより選んだ作品の展示販売と、「HAND TOOLS」をはじめとした関連書籍などの販売を行います。みなさまお誘い合わせの上ぜひお越し下さい。

主催:888books
協力:Bureau Kida

※「HAND TOOLS」原画の展示はございません。

PHILIPPE WEISBECKER(フィリップ・ワイズベッカー)
1942年生まれ。’66年国立装飾美術学校卒業。’68年にニューヨークに移り、アーティスト、イラストレーターとして活動を始める。現在はパリ、バルセロナを拠点にアーティストとして活動。出版や広告の仕事も多く、JAGDA、NYADC、東京ADCなど、国内外で受賞。
展覧会は世界の各都市で50回以上、日本ではクリエイションギャラリーG8、クラスカなどで開催された。フランス政府によるアーティスト・イン・レジデンスの招聘作家として京都に4ヶ月間滞在したこともある。日本では、虎屋、パナソニック、三越、資生堂「花椿」、サントリーなどの活動が記憶にあたらしい。

以下は最近の活動より
JR東日本「行くぜ、東北。SLOW TRAIN, SLOW LIFE.」キャンペーン

竹中大工道具館