UTRECHT | 東京都渋谷区神宮前5-36-6 ケーリーマンション2C | info@utrecht.jp | 03-6427-4041

MUJI to GO 「旅の友だち」キャンペーン


10417805_655262481230392_6461820062634351498_n

写真-3
有楽町店

IMG_9226
池袋西武店

写真-2
KITTE丸の内店

IMG_9227

IMG_9230

10559713_855581431152883_3557582218224598091_n (1)
ベルリン MUJI Deutschland

shanghai-reel-mall
上海 Reel Mall店

P1110945

P1110947

P1110955


2014年夏、世界の無印良品の店舗で展開された、『MUJI to GO「旅の友だち」キャンペーン』を弊社でディレクションしました。

身近な場所や、旅の前や後にも旅の楽しみがあることを「旅の友だち」というコピーで表現し、店頭バナー、キャンペーンサイト、動画、カタログやマップなどを制作しました。

キャンペーンは大きく分けると次の3つで成り立っています。

1. パッキングをもっと身軽に。
旅の準備を、リアルなパッキングと、旅先の無印良品店頭で購入することの2つを組み合わせて行うことを提案しました。MUJI.netの「店舗受け取りサービス」を利用して、事前に注文して旅先で受け取るということもあわせて提案しました。すでにその内容を知っている定番品などは、世界の無印良品の店舗で購入するという方が便利という提案です。また、キャンペーンに合わせ、仕分けケースの限定カラー商品を制作しました。

2. 旅先でふと立ち寄る場所があるとうれしい。
旅先で久しぶりに会う友だちと遊んだり、地元の人しか知らないようなお店に行ったりすることは、観光地を訪れるのとはまた違う喜びがあります。そんな場所に無印良品のお店がなれるといいなと思いました。
具体的には、無印良品のスタッフがおすすめする場所が記されたシティガイドを作りました。店頭でシティガイドを配布し、知らない町に行っても、最初に訪れるとその場所のことを知ることができるようにしました。また、一部の店舗では旅行者にはお茶をふるまい、ふと寄ってもらうような場所になるような施策を行いました。

3. 旅といえばMUJItoGOと認識してもらう。
MUJItoGOの定番商品である、ネッククッションやハードキャリーを使って高知の旅を楽しむ、旅の空気感が詰まったカタログとムービーを制作しました。
また、シティガイドはウェブサイト上でも見ることができ、今後も無印良品のスタッフのおすすめする場所が増えていきます。

MUJI to GO「旅の友だち」キャンペーン

期間:2014年7月11日〜8月11日
キャンペーンサイト:http://www.muji.net/mujitogo/campaign2014/
依頼主:良品計画

モデル:黒木晃(UTRECHT)
写真・映像撮影:森本美絵
イラストレーション:山本祐布子
テキスト・編集:神谷達生
デザイン・アートディレクション:山野英之(TAKAIYAMA)
ウェブサイトデザイン・制作:田中良治(semi transparent design)
音楽・映像監督:斎藤寿大
クリエイティブディレクション:江口宏志(UTRECHT)